Kpop

【保存版】B1A4(びっぽ)の事務所WM ENTERTAINMENT(望遠)までのアクセス・行き方を解説!

びっぽ事務所
LiNA
LiNA
みなさんこんにちは!LiNA(@LiNA__studio)です。

B1A4(びっぽ)所属の韓国ソウルにある事務所WM ENTERTAINMENTまでのアクセスと行き方について紹介いたします。

びっぽの事務所観光?に来られる方はほとんど旅行で来られる方が多いかと思いますので、空港からの行き方も合わせて紹介させていただこうと思います。

初めて行かれる方で、どんな感じかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

B1A4事務所WM ENTERTAINMENTまでの道のり:空港から事務所最寄の望遠駅までのアクセス

まず韓国ソウル市内各空港から、事務所のある最寄駅の望遠(マンウォン)駅までの行き方について。

最寄駅まで行く手段として、バス・地下鉄・タクシーの複数手段があるかと思います。

タクシーやバスは、その時の交通状況によって進み具合が左右されることも多いため(韓国は交通量が多く、結構な確率で渋滞に引っかかりやすい)、

個人的には、「地下鉄移動」をごり押しします!

地下鉄移動もそんなに複雑じゃなくて、早いし簡単です\(^o^)/

ちなみにバスでの行き方も調べてみましたが、乗り換えや徒歩が複雑で結構面倒なのでオススメしませんw

仁川国際空港から行く場合

地下鉄移動

仁川から望遠

地下鉄の場合、

仁川から望遠経路

仁川空港駅からAREX(空港鉄道)に乗って

デジタルメディアシティ駅6号線に乗り換え

望遠(マンウォン)駅下車

というルートが最短です。

金浦空港から行く場合

地下鉄移動

金浦から望遠

地下鉄の場合、

金浦から望遠経路

金浦空港駅からAREX(空港鉄道)に乗って

デジタルメディアシティ駅6号線に乗り換え

望遠(マンウォン)駅下車

というルートが最短です。

望遠洞駅からB1A4事務所までのアクセス

さあ!

無事に望遠(マンウォン)駅に到着してからの道のりです!

Linaya

正直駅近すぎてめっさ簡単ですww 

まず、望遠(マンウォン)駅の2番出口を出てください。

望遠駅

そしたら目の前の横断歩道は渡らずに、すぐ左側に直進してください。

マンウォン道

ずっと直進して、左手にハナ銀行が見えたらその角を左に曲がります。

ハナ銀行望遠

はい。

もうほぼゴールです!w

びっぽ事務所

ハナ銀行の角を左に曲がるともうWM ENTERTAINMENTの建物が見えます\(^o^)/

びっぽ事務所3

事務所のすぐ近くには、CU(コンビニ)もありますね♪

びっぽ事務所2

思った以上に簡単で近いので、地図いらないレベルですw

でも一応地図も貼っておきます☆

지도 크게 보기
2018.3.17 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

B1A4所属事務所 WM ENTERTAINMENT詳細

事務所サイト:www.wment.co.kr/

住所:서울특별시 마포구 월드컵로15길 8 (旧住所:서울특별시 마포구 망원동 373-6)

びっぽ事務所の近くに近寄ってみた

もう少しばかり事務所建物に近づいてみると・・・・!

窓ガラス?にちょっとしたあしらいがありました\(^o^)/

びっぽ事務所4

**ちなみに写真左下のフラワーボックスは私が2017年の夏にサンドゥルのお姉さまののフラワーレッスンを受講した際に作ったものですw

ここにいつも置いてあるお花ではありませんので(当たり前)、誤解なさらぬよう!!w

関連記事

サンドゥルのお姉さまのフラワーレッスンの体験記

も書いてます。

*ちなみにこのお姉さまのお花屋さん、2018年3月末で事務所移転されたそうです。具体的な移転先などはまた別途記事書きます。

→早速移転先についてこちらに追記しました!

サンドゥルのお姉さまのフラワーレッスンの体験記

と本題からそれそうになりましたが・・・・!笑

びっぽの事務所までの道のり、わかりましたでしょうか?そして、無事目的地までありつけましたでしょうか・・!?この記事が少しでもお役に立てたなら幸いです♡

LiNA
LiNA
ツイッター(@LiNA__studio)とインスタグラム(@linacreative0610)もよろしくです。

他にもBANAとしてびっぽ関連の記事いくつか書いてますのでぜひ合わせてご覧になってみてくださいね!

ABOUT ME
LiNA
LiNA
♥韓国アート専門家/アートデザイニスト/動画編集者♥ 韓国で広告プランナーを経て、現在はフリーで韓国関連コンテンツ企画編集・グラフィックデザイン・イラスト・動画制作・執筆などをして活動しています♪ 活動拠点は、韓国と日本です。 ▶︎LiNAの詳細 ▶︎詳しい活動内容はこちら
運営コンテンツ
韓国アートカルチャーマガジン
↓画像をクリック↓
こりあーと_コンテンツ

韓国のアートカルチャー」を、デザイン・旅・教養・ファッションなど あらゆる切り口から解剖していくマガジン。「韓国のいろんなアート」をLiNA独自の目線でお届けします。マガジンを見にいく

韓国ノマド生活マガジン
↓画像をクリック↓

LiNAの「韓国でのノマド生活」を、仕事・生活・人生などといった、あらゆる切り口からお届けするマガジン。韓国ノマド生活のTIPS日々の学びを独自の目線で記録します。マガジンを見にいく