ワークスタイル

私の韓国ノマド生活遍歴【会社員ノマド〜フリーランスノマドまで】

韓国ノマド生活の歴史
LiNA
LiNA
みなさんこんにちは!韓国でノマド生活中のLiNA(@LiNA__studio)です。

突然ですが私、大学を卒業してから今現在まで縁あって日本と韓国国内を点々を生活するライフスタイルを送っておりまして、その中で2019年5月頃より本格的に韓国ノマド生活マガジンというコンテンツを運営しております。

そこで、今回の記事では、その序章として「私の韓国ノマド生活遍歴」に関して順を追ってご紹介したいと思います。

私の韓国ノマド生活遍歴(会社員ノマド〜フリーランスノマドまで)

実は私、会社員として」とフリーランスとして」の両方でノマド生活を経験しているんです。

「え?フリーランスならわかるけど、会社員でもノマド??そんなことあるの??」という疑問がまず出て来るかと思います。

はい。あるんです。といいうかありました笑

以下より、「一体どんな感じのノマド生活だったのか?」についてを会社員時代含め、現在のフリーランスバージョンまで細かく掘り下げてお話しして参ります。

会社員時代の韓国ノマド生活(新卒)

韓国ノマド会社員時代

私の会社員時代(新卒)は、日系のWeb広告系ベンチャーの韓国事業新規立ち上げメンバーとして韓国支社で勤務するところからスタートしました。

その当時のワークスタイルとしては、数週間〜月1くらいのペースで日本支社に帰国し、また韓国支社に戻るというまさに「頻繁に日韓を行き来する形」でした。

そんな感じの生活だったので、

家(というか住む場所?)が日本と韓国にあって

なおかつ韓国に居る間は、

  • ホテル(大半はこれ)
  • マンスリーアパート
  • たまにモーテル←
  • またある時は空港の椅子w

の生活を1週間〜1ヶ月くらいのスパンで順繰りしていた感じでした。(もちろん韓国での住まいは全て会社の経費)

関連記事韓国出張おすすめホテル(宿泊施設)エリア別まとめ【実際に宿泊してみた場所中心】

こんな感じの生活をしつつも当時は「ノマド生活をしている」という自覚はなかったのですが、今冷静に振り返るとだいぶヘビーなノマドワーカーですね笑

また、住居に関してだけではなく職種柄「広告営業職」でもあった関係上、

勤務時間中も外に出ていることが多く、韓国のカフェや色んなワークスペースでPC開いて仕事していたので、リアルノマドワーカーな生活はこの当時から始まっていたように思います。

もちろん私が居た会社全体がこういった働き方をしていたわけではなく、(携わっている事業の関係上)こんなノマド会社員をしてたのは、私と当時一緒に事業担当していた上司くらいです。

何もわからないまっさらなピュア真っ盛りの新卒時代からこんな感じの生活だったので、自然とこの「ノマド的ライフ&ワークスタイル」が習慣化してしまったのは言うまでもありません。(何ならずっと同じ場所で仕事し続けるみたいな生活にはもう戻れないような気もしています・・・)

新卒韓国勤務時代のより詳しいノマドエピソードについてはこちらの記事を合わせてご参照下さい。新卒で会社員ながらも韓国でノマドワーカー的に働いてたんだけどその実態を紹介

フリーランスとしての韓国ノマド生活(現在)

⬇️こちら、実際に韓国の色んな場所で仕事してる姿を撮影したVLOG的な動画。

新卒で韓国で会社員として働いていたはずが会社がなくなり、フリーになってからの一年目は一旦日本に戻ったところからスタートしました。

新卒からフリーになるまで&なった後のお話についてはこちら↓

個人で活動し始めてからここまで(〜2018年)の振り返り

時系列は下記の通り。

  • フリーランス韓国ノマド1〜2年目:韓国以外の仕事の経験を積むために日本に軸足を置きながらも、数ヶ月おきに韓国に飛ぶ行ったり来たりなノマド生活。
  • フリーランス韓国ノマド3年目(2019年現在):数週間や1ヶ月単位ではなく、数ヶ月連続滞在する形のノマド生活開始。(ここで韓国ノマド生活マガジン運営開始)

と、こんな感じにノマドライフを送っているのですが、会社員時代から「色んなところに転々と住んで色んなところで働く」というライフスタイル自体にかなり体が慣れていたこともあり、フリーになってからも何ら変わりなくスムーズにノマド生活が始まった感じです^^

ただ会社員時代と異なる点としては、仕事や活動内容に自由が利くようになったことで精神的負担もだいぶ減り、「ノマド生活自体をもっと深く楽しめるようになった」ということでしょうか。

会社員時代のノマドライフは正直、毎日の激務をこなすのに必死で何が何だかよくわからない状態なことも多かったので、あまり心の底から楽しめていなかった部分も少なからずありました。(今思い出として振り返ると、毎日ホテル暮らしとかどんだけリッチな生意気新卒だよwって感じですが。)

私の韓国ノマド生活遍歴要点まとめ

最後に改めて私の韓国ノマド生活遍歴を時系列で整理!

  • 韓国ノマド1年目(新卒会社員):ホテル・マンスリーアパート・モーテル等の転々生活としながら日韓を行き来して働く。
  • 韓国ノマド2〜3年目(フリーランス):韓国以外の仕事の経験を積むために日本に軸足を置きながらも、数ヶ月おきに韓国に飛ぶ行ったり来たりなノマド生活。
  • 【2019年現在】韓国ノマド4年目(フリーランス):数週間や1ヶ月単位ではなく、数ヶ月連続滞在する形のノマド生活開始。

以上、私の韓国ノマド生活遍歴でした!

現在運営している「韓国ノマド生活マガジン」のコンテンツ一覧は下記のバナーをクリックしていただくとご覧頂けます!

韓国でのノマド生活に関する様々な情報を、実体験を元に発信していますので是非チェックしてみて下さい^^

🔻こちらのバナーをクリック🔻
韓国ノマド生活マガジン

LiNA
LiNA
ツイッター(@LiNA__studio)とインスタグラム(@linacreative0610)もよろしくです。

関連記事韓国出張おすすめホテル(宿泊施設)エリア別まとめ【実際に宿泊してみた場所中心】

関連記事私の韓国ノマド生活遍歴【会社員ノマド〜フリーランスノマドまで】

ABOUT ME
LiNA
LiNA
♥韓国アート専門家/アートデザイニスト/動画編集者♥ 韓国で広告プランナーを経て、現在はフリーで韓国関連コンテンツ企画編集・グラフィックデザイン・イラスト・動画制作・執筆などをして活動しています♪ 活動拠点は、韓国と日本です。 ▶︎LiNAの詳細 ▶︎詳しい活動内容はこちら
運営コンテンツ
韓国アートカルチャーマガジン
↓画像をクリック↓
こりあーと_コンテンツ

韓国のアートカルチャー」を、デザイン・旅・教養・ファッションなど あらゆる切り口から解剖していくマガジン。「韓国のいろんなアート」をLiNA独自の目線でお届けします。マガジンを見にいく

韓国ノマド生活マガジン
↓画像をクリック↓

LiNAの「韓国でのノマド生活」を、仕事・生活・人生などといった、あらゆる切り口からお届けするマガジン。韓国ノマド生活のTIPS日々の学びを独自の目線で記録します。マガジンを見にいく