お役立ち情報

韓国のコンビニを利用する上で覚えておくと良いこと【韓国初心者向け】

韓国コンビニ
LiNA
LiNA
みなさんこんにちは!LiNA(@LiNA__studio)です。

今回は、韓国初心者の方向けに「韓国のコンビニを利用する上で覚えておくと良いこと」について紹介していきたいと思います。

日本の感覚のまま利用してしまうと、ちょっぴり戸惑うこともがあります!

実際に私が初めて韓国に行った時に「うああ・・」と思った体験談も踏まえての内容なので、きっと役に立つはず・・!

それではいきます( ◠‿◠ )

韓国のコンビニを利用する上で覚えておくと良いことまとめ

袋や箸・ストロー類は自己申告しないともらえない!

これ、今回一番伝えておきたいことと言っても過言ではないかも・・

私が韓国に初めて行った時に、(コンビニで)一番最初に戸惑ったことです。

韓国のコンビニでは、ほとんどと言っていいほど買ったものは言わないと袋に入れてもらえないんです!

どういう状況かというと、レジに持って行ってバーコードをピッピしてもらってお金払ったら・・。そのままレジ台に置かれたまま無言の圧力!!笑

袋に入れて欲しい時は、「담아주세요.(タマジュセヨ)」と言えばおk!

それから、ストローやお箸も基本はレジ台に置いてあるものを自分で必要に応じてセルフで持っていく式です。黙っててもくれません・・!

これを知らないと、食べ物飲み物買って部屋に戻った時に、

「食べれない・・」

と、顔面蒼白です( ´ ▽ ` )

私も「やられた!!これが韓国か!!」って学びを得ました✌️

初めて韓国に行かれる方は、ぜひ知っておくと良いかと思います。

呼ばないと店員が奥から出てこないことがある

韓国あるあるです^^;

日本の場合、レジにお客さんがいると、基本的には店員さんが駆けつけてくれます。

しかし韓国は呼ばないと永遠と出てこないこともしばしば・・

出てこない時は、英語でもいいので「すみません〜〜」と声がけしてみましょう!

お客がいても座ってる・スマホ見てるの当たり前

これもよく見かけます。カフェや飲食店でも見慣れたものです。

日本ではなかなか目にしない光景なので、「仕事中になんてことを!」と思うかもしれません。

でも、韓国ではかなりの日常風景です。仏の心で見守りましょう!←

※ちなみに韓国のコンビニバイトの時給は500円程度だそうなので、言っちゃうと時給相当の働きなのかも・・?!w

コピー機はない

日本のコンビニって本当に優秀ですよね!コピー機は当たり前のようにある!

ですが、韓国はありません><!

じゃあ印刷はどこでしているかというと、街の印刷店のようなところでやることが多いです。

キンコーズなんかは韓国にもあるので、そういったところや、個人経営のようなちょっとぼろっちいお店のようなところでできます。

こういう感じの。

この「복사」の文字の看板の建物が印刷できるところです。

ちなみに私が韓国に住んでいて実際に印刷してきたホンデの印刷所とやり方の解説記事も書いてるので、必要に応じて下記記事もご参照下さい^^

韓国での印刷・コピー方法
韓国でコピー・印刷(プリントアウト)をする方法と私が実際に行ったホンデの印刷所を紹介する【韓国生活】 韓国に来て、「コピー・印刷(プリントアウト)をしたい!けどどうしたら良いの?!」と思ったことはありませんか? 今回...

お弁当温めは基本セルフ!

日本だと「お弁当温めますか?」文化が当たり前だと思います。

ですが、韓国は基本的にセルフレンジが店内に置いてるので、自分で温めます。

どこまでも効率主義!日本もそれでいい気もする。

韓国コンビニならではの嬉しいところ♪

お店の前にテラス席がある

イートインもあるのですが、イートアウト?というのか?!w

韓国は、お店の目の前に、テラス席があるんです。

ここで買ったものを飲み食いしたり、お酒を飲んだりしています( ´ ▽ ` )

韓国ドラマとかでもよく見かけるシーンですね!

こんな具合に。

このテラス席で、ちょい飲みとかできるからかなりありがたい!

しょっちゅう行われる1+1、2+1イベント!

韓国のコンビニでは、飲み物や食品が1個(や2個)買うともう一個無料でもらえる

というイベントが行われていることが多いんです!

日本じゃなかなか見かけない光景ですよね・・!?

実際の商品棚ではこんな感じに置かれてます!

この写真のように、2+1(もしくは1+1)と書かれてる札が目印です♪

※しかもこのイベントの場合、POPカード(韓国のコンビニで使えるカード。この内容も追い追い記事にて・・!)で会計時、さらに10%割引ってなってる・・太っ腹すぎだろおい・・。

今回はこれで以上になりますが、私の運営するブログでは、こういった韓国に関連する情報(韓国語・韓国アート・韓国関連のお仕事etc..)などをメインに情報発信しています。

同時に、TwitterInstagramでも積極的に上記のような韓国関連情報等を発信しておりますので、ぜひフォローしてみてください^^

LiNA
LiNA
ツイッター(@LiNA__studio)とインスタグラム(@linacreative0610)もよろしくです。
ABOUT ME
LiNA
LiNA
♥韓国アート専門家/アートデザイニスト/動画編集者♥ 韓国で広告プランナーを経て、現在はフリーで韓国関連コンテンツ企画編集・グラフィックデザイン・イラスト・動画制作・執筆などをして活動しています♪ 活動拠点は、韓国と日本です。 ▶︎LiNAの詳細 ▶︎詳しい活動内容はこちら
運営コンテンツ
韓国アートカルチャーマガジン
↓画像をクリック↓
こりあーと_コンテンツ

韓国のアートカルチャー」を、デザイン・旅・教養・ファッションなど あらゆる切り口から解剖していくマガジン。「韓国のいろんなアート」をLiNA独自の目線でお届けします。マガジンを見にいく

韓国ノマド生活マガジン
↓画像をクリック↓

LiNAの「韓国でのノマド生活」を、仕事・生活・人生などといった、あらゆる切り口からお届けするマガジン。韓国ノマド生活のTIPS日々の学びを独自の目線で記録します。マガジンを見にいく