韓国生活

【韓国ワーホリ出発前】住民票・年金・住民税支払い周りってどうした?

韓国ワーホリ住民票・年金・住民税
LiNA
LiNA
みなさんこんにちは!LiNA(@LiNA__studio)です。

韓国ワーホリへ行くことが確定し、出発前の準備ごとの中の一つとして、

「あれ?韓国長期滞在になるけど、住民票とか年金・住民税支払い周りってみんなどうしてるの?ってかどうしたらいいの・・?!」

という疑問が浮かんだ方も多いはず。

今回は、私が韓国ワーホリ出発に際して実際に行った処理を踏まえてこの点について解決していきます^^

🔻韓国ワーホリ申請がまだの方はこちら🔻

関連記事韓国ワーホリビザ申請!必要書類や申請方法・活動計画書の書き方等総まとめ

【韓国ワーホリ出発前】住民票・年金・住民税支払い周りのあれこれ

住民票に関して

まず、住民票に関しては、結論から言うと

残したままでも抜いてしまってもどちらでも大丈夫」です。

個々人の状況に応じての選択になるのですが、両者の違いとしては下記の通り。

*住民票を残す場合

居住地は韓国であっても、日本在住者としての資格が残ったままになるので、住民税・国民年金の支払い義務が生じる。

🔻こんな人にオススメ:

  • 住民票抜く手続きが面倒
  • 税金年金支払いに関して別に抵抗なし
  • 韓国ワーホリ終わったらすぐに日本生活に戻る など。

*住民票を抜く場合

居住地は韓国であっても、日本在住者としての資格が残ったままになるので、住民税・国民年金の支払い義務が生じる。

🔻こんな人にオススメ:

  • 韓国滞在中にまで住民税・年金支払いをしたくない(ただし出発時期によって住民税のみ発生することもあり。)
  • 韓国ワーホリ終了後も、別の国へワーホリに行ったり永住・留学などを考えている など

ざっとこんな感じで、住民票に関してはご自身の状況や条件に応じて選択して下さい^^

LiNA
LiNA
ちなみに私は韓国以外の国への移住も考えているので一旦は「住民票は抜いていく」という手段をとりました。

年金に関して

こちらは、韓国ワーホリ中に日本国内に住民票があるかないかによって支払い義務の有無が変わってきます。

結論から言うと、

  • 住民票を日本に残したまま→韓国滞在中も支払い義務あり
  • 住民票を抜いていく→韓国滞在中の支払い義務なし

です。

基本的に住民票の有無に応じるので、

日本に住民票があって支払い義務が維持される方は、近くの市役所などで出発前に口座引き落としの処理をしておくなりして支払い漏れを防ぎましょう!

住民票がなくて支払い義務が生じなくなる方は、市役所で住民票を抜く手続きをしたのち、年金窓口へ行き、「住民票を抜いた」と言う趣旨を伝えておきましょう。

LiNA
LiNA
私もこのようにしました!

住民税支払いに関して

住民税の支払いなのですが、先ほど「住民票が日本にない場合は支払い義務が生じない」と記載しましたが、住民税に限っては「いつの時点から住民票なしになるかによって発生の有無が異なり」ます。

結論から言うと、

  • その年の1月1日時点で住民票が日本にある場合はその年の分の住民税は支払い対象となり、
  • 1月1日時点で住民票がなければ免除

となります。

ちなみに私に関しては、5月中旬出発だったので、この年の分の住民税は支払い対象となります・・><

なので、韓国からでも支払いができるよう、市役所の住民税関連の窓口で引き落としの口座の設定手続きを行ってきました。

もう登録済みの方は問題ないかと思うのですが、普段コンビニ支払いなどを取っていた方などは市役所に行ったら、「海外転出するので居ない間の支払い口座の登録したいんですが〜」と声掛けすればOKです。

※年金に関してはいつの時点関係なく、住民票を抜いた時点から支払い義務が無くなります。

【韓国ワーホリ関連記事一覧】ビザ申請・準備など

韓国ワーホリ完全ガイド一部素材:https://www.freepik.com/free-photos-vectors/background

この他にも韓国ワーホリ関連の記事を複数書いており、それらの記事をひとまとめにした「韓国ワーホリ完全ガイド」という記事を用意しているので、こちらも合わせてご確認ください^^

参考記事韓国ワーホリ完全ガイド(ビザ申請・準備・現地生活・帰国後まで)【随時更新】

韓国ワーホリ完全ガイド
韓国ワーホリ完全ガイド(ビザ申請・準備・現地生活・帰国後まで)【随時更新】 私はフリーランスクリエイターとして日本と韓国を行き来する形でこれまで活動してきたのですが、今回「韓国のワーキングホリデービザ」を...

今回はこれで以上になりますが、私の運営するブログでは、こういった韓国に関連する情報(韓国アート・韓国語・韓国関連のお仕事etc..)などをメインに情報発信しています。

同時に、TwitterとInstagramでも積極的に上記のような韓国関連情報等を発信しておりますので、ぜひフォローしてみてください^^

LiNA
LiNA
ツイッター(@LiNA__studio)とインスタグラム(@linacreative0610)もよろしくです。
ABOUT ME
LiNA
LiNA
♥韓国アート専門家/アートデザイニスト/動画編集者♥ 韓国で広告プランナーを経て、現在はフリーで韓国関連コンテンツ企画編集・グラフィックデザイン・イラスト・動画制作・執筆などをして活動しています♪ 活動拠点は、韓国と日本です。 ▶︎LiNAの詳細 ▶︎詳しい活動内容はこちら