YouTubeもやってます^^
↓↓こちらのバナーをクリック↓↓

YouTube

ライフスタイル

【韓国生活】デジタルノマド族がデジタルデトックスを1週間してみた効果(感想)【YouTube動画あり】

デジタルデトックス効果感想記録
LiNA
LiNA
みなさんこんにちは!韓国でノマド生活中のLiNA(@LiNA__studio)です。
韓国ノマド生活マガジン、今回は「デジタルノマド族がデジタルデトックスを1週間してみた in韓国」という企画コンテンツお届け致します。

企画の内容としてては、

また、こちらは別で運営しているYouTubeチャンネル内の動画コンテンツの企画の一つでして、本記事では動画の内容を要点に絞ってテキスト化したものとなっています^^

動画でサクッと見たい!」という方は下記のYouTubeチャンネルの動画を、(前編・後編分かれてて、YouTubeはどちらかというとVLOG形式です。)

動画前編

 

動画後編

テキストベースでじっくり読みたいな」という方はこちらの記事を引き続きお読み下さい!

ちなみに動画の編集テイストは、「押入れの奥から引っ張り出してきた様な昔のビデオテープ仕様」になっておりますw画質がそんな感じなのは、決して皆様の電波が悪いわけではありませんので悪しからず←

デジタルノマド族がデジタルデトックスを1週間してみた日々の経過と効果(感想)

デジタルデトックス 1日目

デジタルデトックス01
効果(感想)

危うくインスタを開きかけたが、秒で気がつきセーフ。目が相当疲れていたのか1日ネットをやめただけでもだいぶ目と頭がスッキリし始めたのを実感。

>無意識のうちに、何かあればすぐネットに頼るという悪しき習慣が付いていたのかもしれないです。

でも、うっかり使いそうになったのを自ら気が付き自制できたのは、初日にしてはいい感じの滑り出しかなと思いました。

デジタルデトックス 2日目

デジタルデトックス02
効果(感想)

チムチルバン(韓国式銭湯)に行ったことで休む事だけに集中できた。スマホは地図検索にしか使わず、目のほとんどを外の世界を見るためだけに使った日。

>チムチルバンではスマホを終始ロッカーに入れて一切いじらず過ごしていたのですが、仮眠室で寝ていた時、これまでの疲労の蓄積が一挙大放出したのか?とも言わんばかりの目の痛みがじわじわ湧き上がり、休んでいつつも結構きつかったですw

あの目の痛み?疲労?に気がつかないくらいにデジタル機器を酷使していたのかと、少しゾッとしたとともに、今後の自分の仕事・活動スタイルをリニューアルしていくための一つのいいきっかけにもなった様な気もしています。

デジタルデトックス 3日目

デジタルデトックス03
効果(感想)

なんとなくいつもより集中力と発想力が上がった様な感覚を覚える。そして、ネットがなくても案外生活が成り立つのかもしれない!と、ワクワクしする。

>ネットをやめてたった三日目にして、すでに大きな変化が現れてきました。普段よりもなんとなく、集中力ゲージが上がった様な感覚です。普段から比較的「集中力は高い方」と周りから言われていますが、そんな私でもまだ上があったのか?と思えるほどに。

PCはルール上使えないので、実感したのは勉強をしているタイミングでしたが、知らぬ間に1時間半以上何にも注意をそらされる事なく、いわゆるZONEに入っていました。

この感覚はこれまで以上に快感で、ネットってどんだけ注意散漫にする存在なんだ・・・と恐ろしくも感じました。

デジタルデトックス 4日目

デジタルデトックス04
効果(感想)

1日中家にいて、油断したらネットを開きそうな状況だったが、案外「ネットを見ない」が無意識にできる様になってきた。この調子だ。

>この日は外出を特にせず、映画を見たり屋上でゆっくりコーヒーを飲んだり読書をしたりと、とにかくほぼ何もしないに近い様な日だったと思います。

普段なら、時間があけばPCを開いて何かしら作業をしたりネットで情報収集を初めてしまいますが、それができない中でそれ以外のことで時間を過ごす工夫をしていくちょっぴりクリエイティブな日になったと思います。デジタル社会だからこそ、あえてアナログな日々を創造していくといった様なきっかけになって、結構楽しかったです。

デジタルデトックス 5日目

デジタルデトックス05
効果(感想)

何かあればすぐネットで調べるということができない分、自分の頭でまず深く考えるということが習慣になってきた様な気がする。何より、初日より少し頭が良くなった気分。

>最近は、ネットで検索もしくはSNSを開けば大抵の情報は手に入るし、すぐに解決できる時代になっていてとても便利で豊かになったと思います。ただ、その分「まず、自分で考える」という機会を自然と奪われてる様な気もしないでもなく、自分もそうなっていたのではないか?とこれを機に考える様になれました。

今後は、ネットで調べればすぐに解決しそうなことでも、(時間とリソースに応じて)まずは一旦自分の頭で考えてみる。ということをワンクッション挟んでいくのも思考力の低下を防げてよいのではないか?と思いました。

デジタルデトックス 6日目

デジタルデトックス06
効果(感想)

頭と視界がどんどんクリアになっていく感覚。本来の人間の野生の力を取り戻しつつあるのでは?と少し大げさながら感じた。そして何より、「より自分の考えに忠実に生きる」ができる様にもなって来て、とても気分がいい。

>ネットやSNS、デジタル機器って便利な分、気がついたら深く没入し、知らぬ間に貴重な時間と体力を奪っていくものでもあるなと思います。それらを一定期間排除してみたことで、「人間としてのパワー」が有りあまり、頭も視界もスッキリし、ズーンと重い感じがなくなって、いつも以上にポジティブな感情も芽生えて来ました。

また、ネットやSNSは特に、一度に他人の価値観や情報に晒されるものであるがゆえ、知らぬ間にそれらに踊らされて振り回され、「自分自身の考え」がわからなくなったりもする怖いものでもあるなと思います。それらを排除したことで、「純粋な自分の思考や価値観」を揺さぶられることなく日々を過ごすことができ、これまで以上に精神的にも満たされ始めて来ました。

デジタルデトックス 7日目(最終日)

デジタルデトックス07いよいよデジタルデトックスも最終日を迎えました。

最終日分は、この1週間の総まとめとして振り返りを記載します。

効果感想 総まとめ

  • 何かあればすぐにネットを開く習慣が消せた
  • 眼精疲労も解消で、目と頭がスッキリ!
  • ネットではなく「リアルな世界」に全力集中する感覚を取り戻せた
  • 思考力と集中力がこれまで以上にアップした
  • より自分の考えや気持ちに忠実に生きれる様になった

以上ざっとこんな感じです!

デジタル社会を生き抜く中でのあえてのデジタルデトックス、今回は一旦1週間で試してみましたが、こんな短期間でもかなり生活に変化が現れます

また、一番の収穫としては普段なら気が付かなかったような境地を多く体験でき、今後のライフスタイル改善を踏み切るきっかけになったことです。

ネットやデジタル機器がいかに、現代人の集中力や気付き力、感情を奪っていたのかということを知るいい機会になりました。

ただ、私の場合、職業柄デジタル機器を一切断絶するということは現実的に不可能なので、こうやって定期的に使わない期間を設けるなり何かしらの可能な範囲での工夫を繰り返し、

今よりももっと良いライフスタイルを構築できるように日々試行錯誤していきたいと思います^^!

YouTubeチャンネル登録&高評価もよろしくお願いします^^

ここまで読んでくださり、ありがとうございます^^

YouTubeチャンネルの方も合わせてチャンネル登録&高評価もしていっていただけると制作の励みになります^^

動画前編

 

動画後編

現在韓国に住みながら、「韓国ノマド生活マガジン」を運営しています^^是非こちらもチェックしてみてください!

🔻こちらのバナーをクリック🔻
韓国ノマド生活マガジン

LiNA
LiNA
ツイッター(@LiNA__studio)とインスタグラム(@linacreative0610)もよろしくです。
ABOUT ME
LiNA
LiNA
♥韓国アート専門家/アートデザイニスト/動画編集者♥ 韓国で広告プランナーを経て、現在はフリーで韓国関連コンテンツ企画編集・グラフィックデザイン・イラスト・動画制作・執筆などをして活動しています♪ 活動拠点は、韓国と日本です。 ▶︎LiNAの詳細 ▶︎詳しい活動内容はこちら
運営コンテンツ
韓国アートカルチャーマガジン
↓画像をクリック↓
こりあーと_コンテンツ

韓国のアートカルチャー」を、デザイン・旅・教養・ファッションなど あらゆる切り口から解剖していくマガジン。「韓国のいろんなアート」をLiNA独自の目線でお届けします。マガジンを見にいく

韓国ノマド生活マガジン
↓画像をクリック↓

LiNAの「韓国でのノマド生活」を、仕事・生活・人生などといった、あらゆる切り口からお届けするマガジン。韓国ノマド生活のTIPS日々の学びを独自の目線で記録します。マガジンを見にいく