AfterEffects

Adobeソフトは卒業後・社会人でも学割対象!アカデミック版の購入申請方法教えます

LiNA
LiNA
みなさんこんにちは!LiNA(@LiNA__studio)です。

みなさん、Adobeソフトは卒業後・社会人でも学割が適用対象可能!ということはご存知でしたか?

Adobeソフトのプランは、通常版学生・教職員個人版(アカデミック版)とがあり、

(後述しますが)月額・年間でかかる料金が異なり、

学生・教職員個人版(アカデミック版)の方が学割価格で圧倒的に格安で購入できます

今回は、私も実際に活用している方法で、

スクール卒業後もしくは社会人でもAdobeソフトのアカデミック版(学生・教職員個人版)を学割価格で購入する方法。

についてシェアしたいと思います。

※不正ルートではなく、しっかりとした正規ルートでの入手方法ですよ!

Adobeソフトの通常版と学生・教職員個人版(アカデミック版)の料金の違い

まず、コンプリートプランの通常版と学生・教職員個人版(アカデミック版)は月額・年間でどれだけ料金差があるのかについてのご説明から。

※早急に購入申請方法から知りたい!という方はスキップして下さい。

月額(税別) 年間(税別)
通常版(個人) 4,980円 59,760円
学生・教職員個人版 1,980円  23,760円

こんな感じに学生・教職員個人版(アカデミック版)の方が、

年間で、約36,000円ほども安く利用できちゃいます。

特にこれからデザインを勉強しようと思っている方や、駆け出しのフリーランスさんの場合、何も知らずに通常プランで契約してたらあまりにも高額で負担が大きますね、、。

恐ろしや。

スクール卒業後、もしくは社会人がAdobeソフトのアカデミック版(学生・教職員個人版)を学割価格で購入申請する方法と手順

では早速、本題のスクール卒業後、もしくは社会人がAdobeソフトのアカデミック版(学生・教職員個人版)を学割価格でや安く購入する方法と手順についてお伝えしていきます。

まず、方法について結論から申し上げると

Adobe認定の通信講座「たのまな」で、アカデミック版を購入。

です。

(なんともあっさりw)

もうちょっと詳しく説明しますね。

Adobe認定の通信講座「たのまな」でアカデミック版(学生・教職員個人版)を学割価格で購入申請可能!



どういうことかというと、

この、Adobe認定の通信講座「たのまなに申し込むことで、

オンライン講座サービス+Adobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)

が、セットでついてきて、

オンライン講座であろうと学生ということには変わりないので、ここから申し込むだけでいとも簡単にAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)をゲットできてしまうわけです。

Adobe認定の通信講座「たのまな」では、Adobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)が、

1年間 27,593円(税込:29,800円で提供されています。

※ちなみに、この27,593円(税込:29,800円)の中に、オンライン講座サービス+Adobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)が含まれています!

LiNA

Adobeが安く購入できるだけでなく、ついでに講座も受けれるなんてお得すぎる!!

純粋な学生版よりは月額数百円上にはなりますが、それでもストレートに個人版(社会人用)を買うよりもはるかに安く入手することができます

LiNA

ちなみに講座に申し込んだからといって、必ず講座を受けて課題提出をしなければいけないということも全くありません!私は毎回Adobeの学生版をゲットするためだけに申し込んでるので講座は一切見たことも、課題提出もしたことがありませんw

「たのまな」でAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)を購入する手順

それでは早速、具体的な手順を説明します。

ステップ1:「たのまな」のトップページにアクセス

まず、こちらの「ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信」のページへ行きます。

アドビたのまなtop

時期によってサイト内のキャンペーン名は変わりますが、大体いつもこんな感じに

特別価格27,593円」っていうバナーがあると思うのでそこから購入手続きをしてください。

キャンペーンページ内の「申し込みする」や「購入する」などボタンをクリックして、購入ページに飛びます。

購入ページはこんな感じです。↓

たのまな購入手続き画面

購入内容と値段が確認できたら、お支払い方法とお届け先などを入力していきます。

(*表示される値段は「税込価格」です!

たのまな申し込み画面 たのまな購入手続

必要情報を入力したら、「購入手続きに進む」をクリック。

購入手続きが無事済むと、入力したメールアドレスにこのような「購入完了メール」が届きます。

たのまな購入完了メール

これで一通り、 Adobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)価格での購入がクリアしました。(今回は1年分のライセンス購入)

ステップ2:後日、ヒューマンアカデミー(「たのまな」)から講座資料とAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)の引き換えコードが届くので、Adobeの会員ページで入力&利用開始

購入が完了すると、一週間もしないうちに自宅にヒューマンアカデミー(「たのまな」)から、

受講証明書と、Adobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)の引き換えコードが届きます!

たのまなadobe引き換えコード

こちらのAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)の引き換えコードを、Adobeのマイページにて入力すると、

晴れて無事にAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)を利用開始できます!💕

引き換えコードの入力フローについてはAdobeの公式ヘルプを参照ください!

Adobe引き換えコード入力

※ここでまだAdobe creative cloudの会員登録自体が済んでいない方は、その会員登録(無料)からお済ませ下さい><!

1年のライセンスが終了しても再度「たのまな」の講座に申し込めば永遠に学生料金で利用できる!

ここで、おそらくみなさんが気になるであろうことについて!

1年経ったらもうAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)価格では利用できないのか?!

という点。

いいえ、

LiNA

できます!!しかも永遠に!w

どういうことかといいうと、1年のライセンスが切れそうになったタイミングで再度、

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

に申し込んでまた学生になればいいのですw

この「ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信」は、1度購入(受講)しても何度でも購入(受講)可能なので、次回もここから引き換えコードを購入すればいいのです!

ただ、購入後引き換えコードが届くまで一週間弱はかかるのでライセンスが切れる何週間か前に余裕を持って「ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信」に申し込んでおくことをお勧めいたします^^

私もそうしました!

1年おきの更新が面倒!という方は、

12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月の3種類からコースを選択できるみたいなので、24ヶ月・36ヶ月のライセンス付与コースを購入すればいいかと思います!(もちろんその分値段は上がります)

adobeライセンス期間こんな感じにライセンスを選べるみたいです。

社会人でもAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)で安く購入する方法まとめ

以上、「社会人でもAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)で安く購入する方法」でした。

最後に改めてまとめると、

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信」で申し込み、

後日、ヒューマンアカデミー(「たのまな」)から講座資料とAdobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)の引き換えコードが届いたら、Adobeの会員ページで入力。

これだけです!

これで、Adobeコンプリートプランをアカデミック版(学生・教職員個人版)が1年間合計で

27,593円(税込:29,800円)

で利用が可能です!

以上、参考にしてみてください💕

LiNA
LiNA
ツイッター(@LiNA__studio)とインスタグラム(@linacreative0610)もよろしくです。
ABOUT ME
LiNA
LiNA
♥韓国アート専門家/アートデザイニスト/動画編集者♥ 韓国で広告プランナーを経て、現在はフリーで韓国関連コンテンツ企画編集・グラフィックデザイン・イラスト・動画制作・執筆などをして活動しています♪ 活動拠点は、韓国と日本です。 ▶︎LiNAの詳細 ▶︎詳しい活動内容はこちら